現在21歳、専業主婦の有理です。

 

私は今まで3年以上脱毛サロンに通っていました。脱毛サロンに通うペースは3〜4ヶ月に1回、途中妊娠と出産を挟んでいるので回数は14回くらいです。
脱毛サロンの脱毛は光脱毛といって、医療脱毛(レーザー脱毛)に比べるとパワーは弱く、長い期間通う必要があると言われています。
私が今回医療脱毛(レーザー脱毛)をしてみようと思ったのは、今まで脱毛サロンで施術してもらった両ワキの毛が産毛程度までに薄くなってきたので、最後の総仕上げということで医療脱毛をしようと思いました。
私のように光脱毛から医療脱毛に切り替えた人は少なくないみたいで、残りの毛を医療脱毛でキレイにしたいと思ったり、芸能人など時間がなくて早く脱毛を終わらせたい人なんかに医療脱毛は人気のようです。

 

私が医療脱毛しようと思ったもう1つの理由は、私は今まで光脱毛しかしたことないので医療脱毛がどんなものか試してみたいという好奇心もあったからです。

 

今は脱毛に通っているおかげで頻繁に自己処理をすることはなくなりましたが、私が脱毛に通う前は両ワキと手の指は毛抜きで抜いていて、それ以外の範囲は気になったときにカミソリで剃っていました。

 

肌を傷つける毛抜き、カミソリを脱毛に通うまで使っていたかと思うと、自分でもあのときはバカだったなと思うくらいとても信じられないです。

 

脱毛に通うまでは毛の量もそこまで多くなく、毛も濃くも薄くもなく平均的だったと思いますが、脱毛に通い始めた当時高校生だった私は女子校だったので、まわりで自己処理をきちんとしてる人が多く、彼氏もいたこともあって、ちゃんと自己処理しなきゃいけないんだなと思っていました。
ただ、めんどくさがりな私は剃るのがすごく面倒で、冬など肌を見せない時期は全く剃っていませんでした。美容には興味あったのですが、手間暇掛けて自己処理をするのもやだなと思っていたので、脱毛サロンに通ってから自己処理の回数が減ってきて、脱毛サロンに早くから通って良かったなと今では思っています。

 

また、自己処理で毛抜きを使っていた当時は毛抜きで抜くのが結構痛く、肌を傷つけているのを分かっていながら毛抜きで自己処理することを続けていたので、肌へのダメージが少ない脱毛と出会えて良かったと思います。
脱毛に通ってからは自己処理が難しいアンダーヘアにも気を使うようになって、全身自己処理で悩むこともなくなりました。

 

光脱毛も効果はありますが、レーザー脱毛でもどれくらい効果があるか今後楽しみです。


無料カウセリングの様子

湘南美容外科は基本的に美容整形専門のクリニックなので、個人情報に関することはかなりしっかりと守られてる感じがしました。
整形のこととなるとやはりまわりの目を気にしたり、心身ともにデリケートなお客さんが多いからだと思います。

 

例えば受付を済ませた後番号札がついてるファイルが渡されるのですが、カウンセリングに呼ばれるときは名前ではなく番号札に書かれている番号で呼ばれます。
また、カウンセリングルームも鍵がついた個室でした。
脱毛目的で私は湘南美容外科に行きましたが、脱毛のお客さんに対しても名前などの個人情報が他人に漏れないようにちゃんとしていたので、こういう点は脱毛サロンとやっぱり違うなと思いました。

 

カウンセリングをする前の待合室にいるときに、病院でいう問診票みたいなものに記入をします。
例えば、妊娠の可能性はないか、妊娠の予定はないか、現在授乳中かどうかなど体調に関する内容や、今回はどういう目的で来られたか、全身で気になる部分はどこかなど施術に関する内容などです。
この内容をもとにカウンセリングが進みます。

 

そしてカウンセリングはだいたい15分程度で終わりました。
まず最初に医療脱毛の説明や、脱毛を行う際の注意点、湘南美容外科を利用するに当たっての注意点など書かれた紙が渡され、それを見ながらスタッフの説明を聞きます。
鍵付きの個室で外に会話が聞こえることもないので、何か分からないことがあったり相談したいことがあってもまわりの目を気にせずに安心してスタッフに話すことができます。
脱毛サロンのカウンセリングだと、壁で区切られてるだけのところでカウンセリングをするサロンもあれば、待合室のみんなの共用スペースでカウンセリングをするサロンもあるのでまわりに個人情報が聞かれる可能性が高いですが、湘南美容外科はそのような心配は一切ないです。
ただ個室といってもそこまで広い部屋ではないので、スタッフとの距離が結構近いかなと思いました。
話しやすいスタッフだったのでカウンセリング中に私のプライベートの話なんかで盛り上がったりもしました。

 

私は両ワキ脱毛5回1,000円のコースを契約して、湘南美容外科のポイントカードのことや、他の部位の脱毛に関することの紹介も簡単にされましたが、勧誘のような感じではなく「もし興味があればスタッフに声掛けてくださいね」というさらっとした感じだったので、しつこい勧誘とかはなく印象がとても良かったです。

 

説明を受けて特に問題がなければそのまま契約、支払いになります。このときにスタッフが部屋から出て行くので少しの間待ちますが、カウンセリングルームには何冊か雑誌も置いてあるので暇つぶしはできます。

 

無料カウンセリングはすんなりと終わってしつこい勧誘もなかったので気持ちよく契約することができました。


施術の様子

湘南美容外科の施術1回目は、無料カウンセリングを終えたあとにすぐできます。
ほとんどの脱毛サロンはカウンセリングと施術の日は別なので、交通費がその分掛かったり、施術のためにまた近いうちに脱毛サロンに行くことになって二度手間な感じもして少し面倒だと感じますが、湘南美容外科はカウンセリング日に施術できるのでこのような不満はありませんでした。
また、カウンセリングをすると早く脱毛してキレイになりたいなという気持ちが出てきますが、それもすぐに叶えてくれるので、カウンセリングと施術が同じ日にできるのは脱毛サロンにはない湘南美容外科のメリットだと思います。

 

カウンセリングが終わり、今度はスタッフではなく看護師に部屋に案内されます。
医療脱毛(レーザー脱毛)の場合、施術する人は看護師か医者なのでこれも脱毛サロンとの違いです。
そもそも医療脱毛とは、脱毛サロンで行われている光脱毛のレベルが強いバージョンといった感じで、医師免許がある人でないと施術はできないことになっています。
病院じゃないのに看護師がいるなんて最初は変な感じがしましたが、湘南美容外科はそもそも整形とかの手術をする場所でもあるので、医者や看護師がいるのはごく普通なことなんだなと思いました。

 

施術部屋に案内され、専用の服に着替えます。
看護師が来てゴーグルのようなものを目につけて施術スタート、脱毛サロンのようにジェルを塗ってから始めるのかと思いきや簡単な消毒をしてからジェルを塗らずにそのまま施術が始まりました。
ここはジェルをつけないんですねと話しかけたところ、光が出るのと同時に冷たい空気も一緒に噴射されるのでジェルを塗る必要がないとのことです。
光脱毛の脱毛機器は光(熱)が出るだけなので、やけど防止のために冷たいジェルを塗る必要がありますが、医療脱毛はジェルの必要はないのでその分施術時間が短縮できるメリットもあります。
私は両ワキ脱毛でしたが、施術はたった5分程度で終わってしまいました!こんなに早く終わるとは思ってなかったのでとても驚きました。

 

肝心の痛みですが、私の両ワキはほとんど毛がない状態で、産毛のような薄い毛がちらほら生えてる程度ですが、ちょっとだけ痛いかもという感じでした。
私はまだ産毛くらいに薄かったから痛みはさほど感じずに脱毛できましたが、今まで何にも脱毛したことがない人だったら結構痛いと思います。
医療脱毛(レーザー脱毛)はよくゴムで弾かれる痛みと例えられますが、まさにそんな音がでる機械でしたし、脱毛初心者ならこの例えよりももしかしたら痛いと思うかもしれないです。

 

脱毛サロンの光脱毛よりは確実に痛いですが、その分回数も光脱毛の半分くらいで終わることができると言われているので、時間があまりない芸能人なんかに医療脱毛は人気のようです。

 

施術が終わったあと赤みが出てないか医者に見てもらいます。もし以上がなければ少しの間冷却して脱毛終了です。

 

施術1回目、特に問題もなくすんなり終わって、看護師も医者もプロ、そして女性なので安心して脱毛できました。